知ってることだけ教えましょ!

黒豆を美味しく煮る

丹波には美味しい黒豆
丹波黒大豆があります。
せっかくのこの美味しい黒大豆を
美味しく煮る方法

我が家ではどっさりと煮るので
ちょっと多めの分量です。

黒大豆・・・・・600グラム
砂糖・・・・・・・500グラム
しょうゆ・・・・・カップ1/2
塩・・・・・・・・・・・大さじ1杯
重曹・・・・・・・・・小さじ1杯

大きめの鍋に
お水カップ10杯
砂糖、しょうゆ、塩、を入れて
沸騰させる。

沸騰したら火を止めて
重曹を少しずつ加える。
一気に入れると炭酸の影響で
泡だってこぼれる。

泡立ちが収まったら黒大豆を加え
蓋をして一晩置く。

次の日
沸騰前にとろ火に変え
3時間煮る。
吹きこぼれるほど大きな火力にしないことです
そのままおいてまた次の日も3時間煮る。

黒大豆を煮ているときは
絶対に蓋を開けないこと。
黒大豆にしわが入ってしまいます。
焦げ付かないか
気になってついつい蓋を開けてしまう。

ガラスの蓋だと便利ですね。

黒豆をより黒く煮たい時は
木綿の布袋に古釘を入れて
一緒に煮ます。

あまり柔らかい煮豆が好きでないなら
重曹は入れなくていいです。

こうして4日目の朝には
美味しい煮豆のできあがり。


前ページへ
  
次ページへ