星空観望会  銀河鉄道999ポスターコンクール 松本零士先生講演会  夜久野と999  銀河鉄道999まつり 
ゲル  夜久野オリジナルステッカー  イルミネーションロード  夜久野の星たち  夜久野の花たち 
イベント  夜久野999イルミネーション  夜久野の自然・名所  リンク  プロフィール 
       
   次回の観望会は    
春夏星空観望会
日時:平成25年6月15日(土) 19:30〜21:30
会場:夜久野ふれあいプラザ
教文グラウンド
(京都府福知山市夜久野町額田)

望遠鏡でのぞく星:土星・月他
星座:春の大三角他

プラネタリウム


参加無料

雨天曇天の場合も
天体のお話や科学の実験
京都産業大学天文同好会手づくりのプラネタリウムで
お楽しみいただけます


 
過去の観望会は 
星空観望会
     夜久野町羽白の羽白グラウンドで開催した夏の星空キャラバン
  〜神話とともにたどる星座〜

快晴で、きれいな天の川も見え
みんな大満足でした。

ずぅ〜っと星空を見上げて
感動しっぱなしといった感じで
あっという間に終ったように思います。

こと座の神話と
日本神話のいざなぎ・いざなみのお話も
面白くてためになりましたよ。

星空の写真が載せられないのが残念!




きょうと産業大学天文同好会の学生たちが
望遠鏡を設置
見安そうな星を望遠鏡に収めてくれました




これまでの観望会
  
  京都産業大学天文同好会の学生たちが毎回協力してくれる            宵の明星:金星を望遠鏡で観ると半月のような形だった
  
会場までの通路に星の灯りを並べた                      会場の準備の前に入念な打ち合わせ  
  
 この日は雨  室内に望遠鏡を設置し楽しんでもらうことに         夜久野高原のんびり広場で望遠鏡の組み立て
  
 星空が見えない日は室内で天体の解説   プロジェクターを使ってのわかりやすい解説に子ども達も大喜び
夜久野で
満月とプラネタリウムを楽しもう!

夜久野の満月です
 京都産業大学天文同好会が、自作のプラネタリウムを持ってきてくれました。
屋内でプラネタリウムを見せてもらい、屋外では天体望遠鏡で満月をのぞき、
その望遠鏡でのぞいた満月を、子供たちに撮ってもらいました。
パソコンでプリントアウトし、撮影者の欄に自分の名前を書いてもらった天体写真
初めて自分で写した満月に、大喜びしたのは子供たちだけではなかったようです。


京産大天文同好会によるプラネタリウム組み立て中

プラネタリウム完成
                 

天体望遠鏡で月をのぞく子供たち
                             

台風のため星は見えなかったけれど
遠くの灯りを捕らえた望遠鏡をのぞいた時も有りました

2003.8.28 火星大接近で赤い火星を見ることが出来ました